忍者ブログ
第一子誕生!新米パパP-DADDYの、親バカ丸出し育児奮闘記
[137]  [136]  [135]  [129]  [128]  [127]  [126]  [124]  [123]  [122]  [121
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ソーシャルブックマーク

おすすめ情報
バーコード
プロフィール
HN:
P-DADDY
性別:
男性
趣味:
目下娘の写真撮影・ビデオ撮影
自己紹介:
第一子誕生で、親バカ丸出しの新米パパ
忍者アナライズ
Yahooオークション
DADDY専用です!
DADDYの趣味専用です。
フリーエリア
忍者ポイント広告
LiNKz
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日のタイトル、よく考えると、嘘になっておりました…(>_<)

発症まで、書いてなかったです…m(_ _)m

と言うことで、今回こそは!
って、なんか変な言い回しですが…(^_^;)

熱性痙攣発症への道…↓↓続きはこちら↓↓

拍手[0回]


DADDYは仕事、MAMAは姫の看病…
その状況で1時間ほどった頃に…

MAMAが悲痛な叫びを上げて、DADDYを呼ぶ声が聞こえてきました。

「DADDY!姫がっ!姫がぁ!!!」

その声と状況にドキッ!っとしながら、慌てて駆けつけると、泣き叫ぶMAMAの膝の上で、姫は斜め白目を向いて、手は硬く握り、腕を硬くしてぴくぴく痙攣していたのです。

ココからは当時の会話の内容でどうぞ^^;

D:どうしてこうなった?
M:姫が急に…姫が死んじゃうっ…!!!何とかして!!DADDY!!

(完全にパニック状態…)

D:とにかく救急車連れくするから、様子を見ておいて!!

D(119へTEL)

D:救急車お願いします。子供が痙攣起こして意識が無くなったんです!
M:姫がぁ…DADDY早くぅ…!!!

KK(救急の人):とにかくお母さんを落ち着かせてください!

KK:近くで騒ぐと余計に悪くなりますよ!


D:解りました。(状況と住所などの報告の後)

D:待ってる間、何かできること有りますが?!

KK:服をゆるめてとにかく冷やしてください。

D:解りました、早くお願いします!!


実際にはもう少しバタバタと会話したのですが、DADDYも慌ててたと思います。

電話を切って、すぐ服を下着だけにして、冷凍庫中のアイスノンわきアイスを使って、首の後ろと、脇の下と脚の付け根を冷やしました。

それで、MAMAに様子見ておいてもらって、DADDYはネットで痙攣について調べて見たところ、姫の痙攣の時間はMAMA曰わく2分弱だと言うことだったので、そんなにひどくない程度だというのが、解ったのでMAMAにも安心させてあげようと伝えましたが、それでも二人とも不安でいっぱいでした。

待ってる間の数分の長いこと長いこと…(^_^;)

その間姫は意識が無くぐったりしているだけ…

DADDYは母子手帳などママバッグの準備等をして、気を紛らしていました。

すると救急隊員からTEL
「後数分で付くので、マンションの下まで出ておいてください。」
とのこと…

待つこと1分ほどで救急車が到着。

早速乗り込んで、

KK:痙攣は初めてですか?

など状況説明など事情聴取が結構長い時間…

KK:受け入れ病院は近所から順番に当たっていきますが、いいですか?
と聞かれたので…


D:○○病院(姫が生まれた総合病院)は駄目ですか?姫が生まれた病院なので…

KK:解りました問い合わせてみます。


このときまだ救急車は動き出していませんでした…
姫がこんな状況なのに…早く出せよ!!!とか思いながら…

しばらくすると、

KK:指定の病院はベッドに空きがないけど、見るのは見られると言ってますが…

D:とりあえず知ってるところで見てもらえるのなら…

(とにかく早く見てやってくれっ!!!!!!!!!!!)

入院ってことになったら、又紹介してもらえますか?とだけ確認して。

ようやく発進…

救急車内の時計

↑↑車内の時計こんな時間…

動き出しても、乗ってみるとかなりスローペース(安全運転なのでしょうが…)
普段なら車で20分弱なのですが病院までの長い道のり…余計に長く感じます。

救急車内の姫の様子

救急車内で、MAMAの腕の中でぐったりする姫の図…(>_<)

ようやく病院到着!!

お医者さんに状況説明して、ようやく診察!
所がこの頃には姫は意識を取り戻して、寝てるような感じに…
寝てるところへ診察の魔の手が、伸びてきたので、元気に大泣き…

しかも、寝起きに、「マンマ・マンマぁ!!」と姫

お医者さんも看護師さんも…
元気なんですけど…みたいな感じに…
でもさっき迄はぐったりしていたんです!!!!!by MAMA&DADDY

正直、これでだいぶ緊張はほぐれました(^_^;)
姫ナイスボケ!?

一応診察と、血液検査しておきます。
と言うことで、血液採取されて結果待ちに1時間ほど待たされて、結果は異常なし!

細菌やウィスルなどの兆候もないとのこと…
ただの熱性痙攣だと思います。
痙攣の時間が長かったり、間隔が短く何度もあるようなら、危険もありますが…初めての痙攣と言うことだし、問題ないと思います。
熱の原因も風邪だと思うので、とりあえず前の病院で貰った薬で良いと思います。


帰って良いとのこと…

とりあえず一安心♪
どうやら、この位の子供には、良くあることのようです^^;
まぁ〜何もなかったのなら、安心だけど…

ココで気付いたのですが、
帰るったって、救急車は送ってくれないし…(^_^;)
どうやって帰るのだ!!!
と思って受付で聞くと、あのタクシー電話で、好きなタクシーを呼んでくれとのこと…
そうですか…(^_^;)
しかしコレって、もっと慌てて財布も持たずに出てきていたら、帰れないジャン!!
とか思いながら…

2000円ほど払って、帰ってきました…

姫の治療費は500円なのに…(^_^;)


家に着いたら3時をまわていました…
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
P-DADDYが使って役に立ったお勧め育児グッズたち

↑↑小さいお子さん居るご家庭には、是非一家に一つ!!
絶対便利です!!
姫の熱性痙攣時にも大活躍でした!!


おしゃれママは必見!
おしゃれなママは、みんな見てる!?
DADDYも一押しの、子供服ブランド!
キムラタン!今がお得!

Pickup

アクセス解析
Copyright © P-DADDYの親バカ育児奮闘記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]